bettaiの水彩画

bettai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 09月 21日

奈良 西大寺

南都七大寺の一つとして100余の伽藍を誇った西大寺、それはもう歴史のかなた、本堂前の塔跡基壇や礎石は、称徳天皇(764~9 孝謙天皇重祚)により「西の大寺」として前史を物語る。
本堂は単層、寄せ棟造り、本瓦ブキで正面と背面に三間の向拝が迫りだす、江戸の文化年間(1804~18)の造営 重文
b0009368_102712.jpg


墨絵風に描いたもの、参詣しスケッチした日は雨、先の絵の乾きを待つ間に描いた。
b0009368_1031418.jpg


by Y-Bettai | 2005-09-21 10:32


<< 「明けましておめでとうございま...      奈良 東大寺 あちこち >>